ぎろちん日和(びより)

アクセスカウンタ

zoom RSS もう1年・・・

<<   作成日時 : 2007/02/28 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

ブログ始めて、もう1年経つのですね、早いなぁ。。。


これちょうど去年の今頃の2にゃんのおエサ風景・・・

画像


んでもって、今年は・・・

画像


上から。。。ワタシがいうのもなんですが、あいも変わらず基本的には平和主義、のんびり仲良しの2にゃんなのですね。

これも去年の今頃・・・

画像


本当は先月の7日でブログ一周年♪なんていい区切りでupすべきだったのでしょうが、もうそれどコロではなくて。でも、今のんびりとこうやって振り返られるものがあるというのは、なんとシアワセなことか・・・。

 チロが来て、ザビが来て、そして引っ越して、訪問看護始めて、ブログを知って、お邪魔して・・・コメント残すうちについに自分も始めてしまったような軽いノリのいきさつなのに、とても大切な自分の生活の一部に溶け込んでいるこの空間。

画像


これからもずっとずっとこんな平和な時間が少しでも長く続きますようにと・・・。

画像


何ごともなく、変わらず、穏やかなことが、とても大切でかけがえのないということ・・・。

 今日の午後の訪問は1件。脊髄梗塞というとても稀な疾患に罹患されたまだ60代の女性の御宅。ちょうど母親と同世代で、これまた同じく九州出身ということで、とても身近に感じる利用者さんのおひとり。この方は、腰椎の部分が何かの拍子につまってしまい(梗塞)、下半身の自由を失われ、今は両腕で移乗し、車イスが頼りの生活。しかし、その動きたるや、とてもスムーズで、無駄がなく、見事なもので、お勝手から掃除までキチンとこなされる。そして何よりも前向きな明るさとがんばり。これだけ書けば、卒のない安定した在宅療養生活ととられるだろうと思うけれど、この方がここまでくるまでの道のりは、壮絶そのもの・・・。

 ある日突然倒れて起き上がれなくなって以来、腰から下の感覚がなくなり、臀部の床ずれが手術でしか治らないまで進行しているのもわからなかったほどで、大きな手術を繰り返され、その後体重コントロールに気を配りながら、60歳をこえた女性が、上半身の力だけで移動するためのリハビリを余儀なくされたのだから、その苦境たるや筆舌に尽くせないものであったと想像できるのです。

 今日、その方の御宅に、すばらしいお雛様が飾ってあり、一緒にお邪魔したケアマネ(介護支援専門員)さんと、「すばらしいですねぇ」と感嘆していたんですね。本当は7段あるけど、自分が居室に和室の床の間を使ってしまっているので、上段だけリビングにかざっているみたいでね・・・とその方はおっしゃって、何気なくですがこう続けられました。

 「毎年飾れると思っていたものが、今年はこんな形で1段しか飾れなくて。今日もテレビを見ていたら大阪のおばちゃんたちがカバンにかならず飴をもっているというので、取材をしているんですよ。私と同じ世代くらいのおばちゃんたちが、のらりくらりと街を歩いて取材をうけて、カバンの飴をとりだすのをみてたら、この人たちは自分の足で立てていることに、その2本足にどれだけ毎日感謝されてるんだろうって思ったんですよね。元気なときは普通のこと、当たり前のことで、今この人たちにそんなこと聞いても、はぁ?ってなもんでしょうけど。」
 
 そして、

「看護師さん、いろいろ調べて、この足がたとえ2歩でも3歩でも動く方法や、新しい薬があったら必ず教えてくださいね。私なんでもいいから試したいんです。生きている間に・・・。」


 これから訪問看護を続けていく限り、私はこの言葉を忘れることはあってはならないと思っています。莞爾として・・・。


 あ、これは我が家のお雛様。オカンが北野天満宮のがらくた市で購入したもの(T_T)
菱餅は、わたしのてづくり石鹸です・・・(*^_^*)7段飾りとはえらい違いでして・・・♪

画像



 こんな感じでいろいろまたぼちぼちなんでもないこと、upしていきますので、改めまして、おくればせながらですが、これからも遊びに覗きにきてやってくださいませ。召使、2にゃん一同心よりお待ちしておりますm(__)m

 
画像

 
 明日から3月・・・ですかぁ・・・、はぁ報告書がんばらねばなぁ(*^_^*)
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ザビちゃんとチロちゃん、仲良くご飯食べてますね。
うん。病気になって当たり前のことにすごく感謝できるようになったよ。
それは、なってみたり、家族がそうなったりしなきゃきっと分からなかったことだと思うよ。
3月、がんばろうね!
陽子しゃん
2007/03/01 00:05
うわあああ。お雛様飾ってないぃぃぃ。
今気がつきました、、、(爆)
最後の写真のチロザビツーショットもお雛様みたいでいいですやんかー。
うちもネコズお雛様にしようかな。

あ、遅ればせながら、これからも宜しくですよー。
やまけろ
URL
2007/03/01 00:27
ええ話ですねぇ。
毎日、気分よく過ごすためには、まず、前向きであることが必要で、
それには、日々の生活に楽しみを見つける感性も必要なんですね。
素晴らしい、出会いですね。
cat10w
URL
2007/03/01 12:08
じ〜んと心に染み入るお話ですねえ。
健康であることが当たり前になっていると、
見えるものも見えなくなることがあるんですよね。
娘が体調を崩した時に感じました。
今はだいぶ良くなりましたが、
健康で普通に暮らせることが一番!
これからもよろしくです、せばすちゃんさん。

hiroko-cats
2007/03/01 21:49
仲良くお食事してるね〜。ちょっと失敬!って
隣のお皿の中味を盗んだりしないのかなぁ?
家だったら、気が付けば座ってる位置が逆に
なってる!なんてなりそう(笑)
kaolin
2007/03/03 01:10
遅ればせながら、一周年おめでとうございます。
仕事で忙しいさなかにもちゃんとお料理をして、
職場ではお花を育み、家庭では猫様を愛で、しかも手作り石鹸も!
せばすちゃんさんのきちんとした暮らしぶり、素敵ですな〜。
タッチする白いおててがなんとも愛しいですね。(*^-^*)
サトコ@耳折れ兄弟
URL
2007/03/03 12:57
体調悪くなったときに
健康でいるときの大事さがわかりますね!!
1月は体調悪すぎたので、
日頃からのケアを大事にするようにしました♪
とーる
URL
2007/03/04 15:08
体調悪くなったときに
健康でいるときの大事さがわかりますね!!
1月は体調悪すぎたので、
日頃からのケアを大事にするようにしました♪
とーる
URL
2007/03/04 15:09
こんばんはー。

しみじみと読ませていただきました。
自分の今のカラダの状態、当たり前と思ってましたが、バチがあたりそうです(苦笑)不如意になってみないと、ありがたさはわからないのかもしれませんが。。

まだまだバタバタしてますが、先週今週はホテル泊まりは回避できとります。
3月最終週までにはなんとかしたいなーと思ってます>仕事
さもないと、引越し準備が間に合わない(爆)
さいふぁ
URL
2007/03/15 22:36
1周年おめでとうございます。
本当に役立つ事をたくさん載せてくれていて
いつもお世話になっています。
これからもよろしくお願いします。
菱餅石鹸、すごいキレイ…
yuki@うぃんママ
URL
2007/03/17 17:26
ああ、一年経ちはったんやーと読み始めて、キリっと背筋が伸びるようなお話、うんうん、とうなずきながら読ませてもらいました。
ほんまに・・・・健康であることって、当たり前のようやけど、すっごく大切ですよね、私も、1月の事故以来、しみじみとそれを感じていたので、余計にしみました。(あ、私はおかげさまで、ほぼ前の状態に戻ってます♪)
チロちゃんとザビちゃんとせばすちゃんさんの日々……これからも、マイペースに綴ってくださいね、楽しみに拝見しにきます!

2007/03/18 00:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
もう1年・・・ ぎろちん日和(びより)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる